薄毛あるある探検隊

Just another WordPress site

強風は薄毛の大敵!イケイケ上司のコンプレックスが露出

私は38歳の男で、職業はサラリーマン(事務職)です。

普段はPCに向かっての作業が多いですが、営業部長の上司から、今回営業に同行するはずの社員が体調不良でこれないので、急遽私に同行してほしいと頼まれました。
私は事務職でその上司は営業なので普段はあまり接点がないのですが、上司ということもあり、仕方なく同行することになりました。

その日は風が強く、とても移動しにくい状況だったのですが、気合で上司と二人で歩いて移動していました。
上司の後ろを歩いていてしばらくしてからふと気づいたのが、いつもガッチリ髪型がキマっている上司の髪が強風で乱れていました。
そこで衝撃を受けたのが、上司の頭のつむじ周辺の髪が極端に薄いのです。

その上司は40代後半なのですが、顔や体型は若々しく、どちらかというとイケているオジサンといった感じです。
普段から髪型もセットされているので気づきませんでしたが、セットで上手に薄毛をごまかしていたのです。

私はなんとも言えない気持ちになりましたが、前髪やサイドは普通に毛量が多いのに、テッペンだけ極端に薄い状態の上司をみて、このまま営業先に行かせても大丈夫なのかと心配になりました。
本人が髪が乱れていることに気づいていないというのと、鏡を見たとしてもテッペンが見れないので、私が直接指摘しない限りは絶対に気づかないような状況です。

しかし、私よりも立場が上で普段からそこまで接点がない上司に、それを伝えるのは勇気がいります。
私は迷ったあげく、結局何も言わずに営業先に同行するという選択をしました。
上司はちょっとナルシストが入っているような感じだったので、これをいったら100%プライドが傷つくと思ったので、その時は賢明な判断だったと思いました。

営業は順調に進み、自社に戻りました。
すると女性社員が上司の頭を見てビックリしたように凝視していました。
普段は髪をセットしているので、毛量が多いと思われていた上司が実はテッペンは薄かったという事実が露出したので驚くのは当然だとは思いましたが、本人はまだ気づいていません。

そして何も無かったかのように、上司は次の日からは通常どおりの髪型にセットしてきたので、薄毛の部分は上手く隠れていましたが、それでも昨日の時点で周りに薄毛がバレてしまっているので、確実に女性社員の話のネタになっているのだろうなと思いました。

正直、後からになって私はあの時ちゃんと上司に指摘してあげれば良かったと思いましたが、本人は周りにバレたということを知らずにいるので、このままこの問題は寝かせておこうと思いました。